断捨離

毎年年末が近づくと、
大掃除の時期でもありますよね。

普段出来ないところまでを、
しっかり掃除をするとすっきりしますが、
「掃除」だけでいいのでしょうか?

最近では、断捨離がブームですが、
時間がないとなかなか断捨離もできないもの。

 

そこで、大掃除のついでに、
断捨離を行ってみてはいかがですか?

今回は断捨離のコツについてご紹介します。

スポンサードリンク

大掃除が断捨離のチャンス!

普段多くの人が家の中で悩んでいることの一つが
「収納場所」。

 

でも、実は収納場所がないのではなくて、
いらないものを持ちすぎているという事も少なくないんです。

そこで、最近ブームが続いているのが「断捨離」。

つまり、普段使っていないものを思い切って捨ててしまい、
すっきりしようというものです。

 

しかし、多くのものを捨てるとなると、
なかなか時間がなかったり、
決心がつかなかったりして難しいものですよね。

そこでおすすめなのが、
「大掃除の断捨離」なんです。

 

大掃除というと、
年始に備えて普段出来ないところまで、
しっかりとお掃除をしますよね。

その時に、普段は開けないような、
引き出しなどもすべて開けて、
いらないものを断捨離するのはいかがですか?

せっかく普段見ないところまで、
しっかりとお掃除するなら、
合わせて断捨離をしてしまう方が楽にすみますよ!

スポンサードリンク

断捨離はコツをつかんでサクッとすませよう

断捨離

断捨離と言っても、初めてやる人は、
どうしたらいいのか良く分かりませんよね。

専門書を読んでみても、
いざやろうとするとなかなか捨てられなくて、
結局最後はほとんどのものが、
元のところに戻るということになってしまうもの。

 

では、そんな断捨離を、
思い切ってすっきりさせるためにはどうしたらいいのでしょうか?

これは、ものによっても断捨離の基準がありますが、
まず大切なのは捨てるものを決めるのではなく、
残すものを決めるという事。

そうすると、どうしても取っておきたいもの以外は、
すべて捨てることができます。

 

そして、必ずしも捨てるものにしないという事。

服や本などは捨ててしまうのはもったいないですが、
リサイクルショップなどに持っていけば、
次に使ってくれる人がいるかもしれません。

さらにわずかではありますが、
お金にもなるのでまさに一石二鳥です。

まとめ

断捨離

断捨離というのは、
やり方がわからないとなかなか難しいものですよね。

さらに、いっぺんにやろうとしても、
時間が取れないという事も少なくありません。

そんな時には、
年末の大掃除といっぺんに行うととても楽ですよ。

 

そして、断捨離のコツは、
「必要なもの以外は捨てる」という事。

最初は難しいかもしれませんが、
コツさえつかめばどんどん断捨離でき、
最後にはすっきりした部屋・きれいな部屋を、
手に入れることが出来るでしょう。

スポンサードリンク