「イベント」の記事一覧

ホワイトデーのお返しが手作りって女性から見てあり?なし?

イベント
手作りのお返し

バレンタインデーに女性からチョコレートをもらうことを期待している男性って多いですよね。そして女性もたとえ義理で渡した相手でも、正直お返しを期待しています。ただ、もしもそのお返しが手作りだったらどうでしょうか?今回は、男性からのホワイトデーのお返しが手作りだった時の、女性の正直な意見をご紹介します。

ホワイトデーのお返しはこのランキングがおすすめ♪職場でもオッケー

イベント
ホワイトデーのお返し

バレンタインデーは男性が女性からチョコレートやプレゼントをもらえる日。意外と職場でもらえることを楽しみにしている人も多いのでは?でも、悩むのがお返し。ホワイトデーのお返しは義理でも「センスがない」と思われたくないもの。そんな職場でのホワイトデーのお返しにおすすめの品物などをご紹介します!

ホワイトデーに気をつけたいお返しのNG!義理でこれはダメっしょ

イベント
ホワイトデー

会社などでバレンタインデーに、義理チョコをもらうことってありますよね。しかし、義理チョコだからこそお返しに困ることも多いもの。実は、義理チョコのお返しにはNGなものもあるんです。せっかくのお返ししたのに、相手からダメ出しされたらショックですよね。ホワイトデーのお返しで失敗をしないために、NGなものをご紹介します。

雛人形の処分に困っているならこの方法がおすすめ♪気持ちいいやり方!

イベント
雛人形

子供が小さなころは毎年のように飾っていた雛人形も、大きくなるにつれて飾らなくなってしまいます。さらに結婚をして家を出ると、長い間押し入れにしまいっぱなしなんてことも。そのまま取っておいてももう飾らないし、場所をとるから処分をしたい人も。それでも、思い出のある雛人形。そんな雛人形の処分方法についてご紹介します。

雛人形の飾り方の向きには決まりがある!関東と関西の違いって?

イベント
雛人形

女の子がいる家庭なら、ほとんどの家が3月3日の桃の節句には、雛人形を飾りますよね。ところで、雛人形の飾り方ってどうしていますか?毎年同じように飾っているから、飾り方の意味なんて考えたことがない、という人も多いのではないでしょうか?そんな雛人形の飾り方や、関東と関西の違いについてご紹介します。

雛人形のしまい方は箱に入れるだけじゃない!防虫剤も入れた方が?

イベント
雛人形

女の子のいる家庭では毎年3月3日が近づくと、健やかな成長を願って雛人形を飾りますよね。そして、3月3日が過ぎたらすぐにしまわないと、「お嫁に行くのが遅れる」なんて言われています。しかし、3月3日だからと急いでしまうと、痛みの原因になることも。雛人形の箱へのしまい方や、防虫剤の使用方法についてご紹介します。

ホワイトデーのお返しは彼女なら金額の相場はこれくらい!?予算は多めに!

イベント
ホワイトデー

バレンタインデーに彼女からプレゼントをもらうのはうれしいもの。しかし、バレンタインデーをもらったら、ホワイトデーにお返しをするのがマナー。しかも、ホワイトデーのお返しは2倍とも3倍ともいいます。いらないと言いつつ、お返しを期待している女性も少なくありません。実際にどのくらいの金額のものをお返しすればいいのかをご紹介。

ページの先頭へ