保育園

待ちに待っていた、

「保育園にどうぞ通ってください」

というお知らせが届きます!

「やった〜、受かった!」

と喜んでいられるのもほんの一瞬のこと。

 

保育園の入園許可って
どうしてあんなにギリギリにならないと来ないんでしょうか?

 

自治体によるとのことですが、
場所によっては例えば4月からの入園で、
3月半ばくらいにやっと通知が来たなんてところもあるんです!

急にあれもこれも準備しろって言われても
そんな急いで揃えるのはホントに大変!

 

説明会に行ってから、

「こんなものも必要なの?」
「え〜、手作りしろって?」

なんてもう正直パニックですよ!

 

だったら入園できることを信じて
事前にある程度の情報を知っておくことで
慌てずしっかりと入園に向かっていけますよね!

悲しい結果になっても
保育園は途中入園が待っています!

そのためにもやっぱり準備だけはしておきたいもの!

 

準備するものは各保育園で違うけれど、
共通点をひとつにまとめてみましたので、
『何かしらは入っているだろう的な入園までに準備しておくリスト』に、
ぜひ目を通してみてくださいね♪

スポンサードリンク

入園前に準備するものは各保育園で違うけど基本を押さえとこう

希望保育園の見学やら入園申し込みやらで
ホントに大変だったけど、
無事に入園が決まったからホッとした!

なんて暇はありませんよ!

保育園の入園許諾通知が来てから、
まずあるのが『説明会』。

これはよっぽどの用事があるとかじゃないなら
出席しておいた方がいいですね!

わからない点や気になることなんかは
なるべく説明会で直接質問しておくと、
準備をする上で助かりますよ☆

入園準備【持ち物編】リスト

大体の保育園で共通して揃えておくべきもののリスト!

①オムツ(紙・布・オムツカバー・オムツ用ビニール袋・おしり拭き)

0歳〜トイレトレーニングができていない子どもには
オムツが必須です!

保育園で用意してくれてるところもあるけど、
大体は持参のところが多いですね。

預ける時間にもよるけど
1日に10枚くらいずつは持っていっておく方がいいです。

オムツは園によって紙や布で指定される場合も!

家では紙だけど保育園では布なんてこともあるので、
ここはしっかり確認しておくことがポイント☆

オムツは園が用意してくれてて
オムツカバーだけでいいなんていう
ありがたいところもあったりするので
当たったらラッキー♪

オムツ持っていくのも結構かさばるんです〜。

オムツ用のビニール袋は
持っていく用と使用済み用!

使用済みのオムツはお持ち帰りが多いから、
防臭や脱臭効果のあるものがおススメ!

②掛・敷布団カバー

保育園はお昼寝があるものだと思ってOK。

布団は保育園が用意してくれるけど
カバーはほとんどの園が準備リストに入れてきます。

カバーはいらないってところも
枕元用にバスタオルを用意してっていう園もアリ!

この布団カバーの注意点!

園によって布団のサイズが違うので
結構な率でサイズ指定があるんですよ!

別の園に通ってるママ友に聞いて作ったら、
サイズが違ってたなんてこともあるから
これは絶対にサイズを確認してから準備しましょう☆

スポンサードリンク

③着替え・パジャマ

これはどこの園でも必須アイテムですね。

特に年度が下のクラスは
1日に何度もお着替えがあるんです。

上のクラスの子も必要ですよ。

着替え用の洋服は園によって規定があるので、
ここもしっかりチェックが必要!

遊具に絡んだら危険だからフード付きはダメ、
オーバーオールやつなぎはアウトだったり、
飾りボタンや紐も危ないから避けるなど、
意外とダメな服があるので気をつけて選んであげましょう!

インナーも上下に分かれてないとダメなところって
結構多いですよね。

着替えが大変なものは基本避けた方がいいですね。

パジャマはお昼寝で着ますね。

「お昼寝にパジャマ?」

と思うんだけど、
子どもはこれに慣れると

パジャマ=寝るモード

になるらしくて、
夜もおとなしく寝てくれるようになったりします。
(個人差はあるけど)

パジャマは汗もかくし毎日持参なので
数枚用意しておくと洗濯できなかった日とか
すっごい助かります!

保育園準備

④エプロン

食事やおやつの時間に使います。

エプロンも自由なところもあれば
しっかり指定されてる園もあるから、
確認してから揃えた方がいいですね。

自由なら子どもが使い慣れてるものや、
ポケットがついてるものなどもおススメ♪

⑤タオル・ハンドタオル

ハンドタオルはもう何枚あってもいいですよね。

ただ、ほぼどこの園でも
紐をつけて引っ掛けられるようにするので、
最初から大量に用意するよりは
合間を見て増やしていった方が
ママの負担は少なくて済みますね!

ループの紐がついた形で売られてるのもありますよ〜♪

⑥傘・レインコート・長靴

傘は身長にあった長さで先が丸くなってるもの!

先が尖ってると何かあった時に危ないです。

自分で開閉できるかも
買う時に必ず子どもに試させておきましょうね。

レインコートも長すぎると
踏んだり引っかかったりするから
子どもの背丈にあったものを選んで、
フードが顔にかかりすぎて
前が見えないなんてことのないように気をつけて!

色も可愛いのを選びたいけど
通園には目立つ色!

車からでもわかりやすい黄色や
反射テープ付きなんかもママ的に安心♪

長靴は滑りにくいものを選びましょう!

水たまりが大好きだからドンドン行くけど、
滑ったら大変ですもんね(苦笑)

子どもが履きやすいものもポイント高いですね☆

⑦通園バッグ・袋類

通園バッグは保育園で指定されたものを使う場合もあるし、
サイズや形を指定されることもありますね。

全く自由って園ももちろんありますよ!

指定のバッグが一番楽☆

袋類はこれでもかってくらいある!

手提げバッグ(レッスンバッグ)
コップ袋
上履き袋
着替え袋
お道具袋
などなど・・・。

まだあるけど園によっても違うので
ホントにしっかり確認しましょう!

この袋が手作りだったりすると
もうめまいがしてきますよ。

サイズや形の指定がある園もアリです!

まとめ

保育園の入園準備で、
用意しておいて困らないものをリストにしてみました。

もし必要ないとなっても家で使えるものなので、
準備しておいても無駄にはなりません。

 

今回はあくまでも持ち物編です。

次はお名前や手作りについてご紹介しますね♪

スポンサードリンク