掃除

毎年年末になると誰もが頭を抱えるのが、
「大掃除」ですよね。

綺麗にしなければ年は越せない、
でも仕事をしていると、
なかなか時間が取れないという人も多いもの。

特に一人暮らしの場合はなかなか難しいものですよね。

 

出来れば1日でサクッと大掃除を終わらせたい。

そんな人に、一人暮らしの人におすすめの、
1日で大掃除を済ませるコツを伝授しちゃいます!

スポンサードリンク

一人暮らしなら大掃除は順番を決めてから!

一人暮らしの人が大掃除をするのは意外と大変です。

なぜなら、やってもやらなくても、
誰にも何も言われないから。

大掃除って始めようとしても、
ついだらだらしてなかなか進まないものなんですよね。

そんな時に、きちんと大掃除を勧める方法が、
「順番を決める」という方法。

 

一人暮らしといっても、
トイレやお風呂、キッチンなど、
掃除をする場所は多いもの。

どこから手を付けていいのか悩んでしまい、
結局手を出せずに今年も年越しなんて言う事も。

そうならないためには、
まず順番を決めてお掃除することがおすすめ。

掃除のコツ

まずは面倒なところから進めるのがポイントです。

順番としておすすめなのが、
まず最初にキッチンの掃除から始めること。

キッチンって、一番汚れやすく、
それでいてお掃除も面倒ですよね。

ここさえ終われば後は随分と楽になります。

スポンサードリンク

そこで、次に面倒なお風呂場やトイレ・洗面台などを掃除し、
最後にリビングを掃除するようにするといいですよ。

一人暮らしの大掃除を1日で済ますコツ

一人暮らしだと、なかなか大掃除に、
時間をかけることが出来ないものですよね。

その為、休みを1日丸々使って、
サクッと終わらせるのが一番楽な方法です。

 

でも、1日で大掃除なんて、
終わらせられるのかちょっと不安ですよね。

そこで、一人暮らしでも、
1日で大掃除を終わらせる方法をお教えしちゃいます。

 

まず大切なのは、
「必要ないものは捨てる」
という事。

一年も放っておくと、
いろいろいらないものがたまっていますよね。

これって意外と大掃除の時に邪魔になるんです。

それをまずはどんどん捨てちゃいましょう。

これだけで掃除がしやすくなるんですよ。

 

捨てたら、面倒な場所から順番にどんどん拭いていきます。

最初に捨てるものは捨てているので、
だいぶ全体がすっきりしているかと思います。

後は、汚れているところを拭いてきましょう。

 

キッチン・お風呂場・トイレ・洗面台、
拭くだけでも十分にピカピカ

そして最後はリビングを拭いて、
掃除機やモップがけでフィニッシュです。

まとめ

ポイント

一人暮らしの部屋って、
そう広くはありませんよね。

その為、きちんと順番を決めて、
効率よく大掃除をしていけば、
1日でも十分に終わるんです。

 

そしてもう一つ大切なのは、
「1カ所に時間をかけないこと」。

大掃除って、気になるものが出てきて、
ついつい手を止めがちですよね。

ここが大きな落とし穴です。

最初に、

「今日1日だけで大掃除を終わらせる!」

と気合を入れて取りかかることも大切ですよ。

スポンサードリンク