シンプルライフにあこがれて♪

シンプルな生活ってあこがれるよね~、とか言いながら実践できないなりに日々気になることや気づいたことを書いています♪

「穴場」の記事一覧

卒業旅行

大学生の卒業旅行はちょっと穴場を狙ってみよう♪国内オススメ5選

大学生生活もあとわずか。そんな大学生の最後のお楽しみが、友達やカップルで行く卒業旅行ですよね。大学を卒業してしまうとそれぞれの就職先に行くことになり、自由な時間を作るのも難しくなるかと思います。今回は、大学生生活の締めくくりにおすすめな、国内の穴場スポットをご紹介します!
としまえんのエルドラド

東京のイルミネーションの穴場でおすすめはとしまえん!昼から満喫♪

彼氏と楽しみにしているイルミネーションの季節に突入したけどそう遠くへは行けないし、お金がかかるところは行きたくてもNG!混んでるところも避けたい。そこでデートで行って楽しめる、東京の近場で穴場的なイルミネーションスポットがないか知りませんか?と相談されたので、仕方がない、私のとっておきを紹介してあげましょう♪
紅葉の有栖川公園

彼女と紅葉デートするならこちらの東京穴場5選がおすすめ♪

季節は秋に向かっています。そこで、これは押さえておきたい、紅葉デートなるものを計画しているのだけど、慣れない東京のどこに行けばいいのか?何をすればいいのかが正直分からない、との声も聞こえてきちゃいました!紅葉デートの極意をとまでは言いませんが、東京の紅葉デートスポットと、紅葉の楽しみ方をちょっとご紹介します!
赤川花火大会

赤川花火大会2017年は公式と穴場&おすすめスポットでバッチリ!

赤川花火大会は会場が広く、最大打ち上げ幅が700mということから、どこにいてもとてもよく花火が見えるのが嬉しい特徴です。とはいえ初めて行くとなると、やっぱりどこから見るのがいいのか迷ってしまいます。そんな赤川花火大会デビューの方にどこで見るとゆったりと綺麗な花火が見られるのか、おすすめ観覧場所をこっそりとお教えします。
赤川花火大会の花火

赤川花火大会は車なら駐車場は無料もアリ!おすすめの穴場はココ♪

赤川花火大会は最大打ち上げ幅700mの全国トップクラスの花火師が腕を競う花火のレベルが高い花火大会。カップルで見たら盛り上がりそう。でも車で花火を見に行く人が多いです。開催側も駐車場はかなりの台数用意してるけどどこにあるのかわからなかったら意味ないので、ここでは会場近辺の駐車場と、ちょっと穴場の駐車場をご紹介します。
土浦の花火大会

土浦全国花火競技大会2017の日程!おすすめホテルと穴場の観覧場所

土浦の花火大会は日本最大級。全国の花火師が競い合う伝統ある花火競技大会。毎年多くの観客が押し寄せますが、河川敷での打ち上げなのと会場近辺にあまり高層の建物がないからか穴場の花火が見られる場所が。さらには大関・高安の出身地だからちょっと観光も。そこで泊まる場合のホテルと、花火をゆっくり見られる穴場の場所をご紹介します。
東京競馬場花火大会

穴場の東京競馬場2017花火大会の詳細だけど広めたくないんです!

府中の東京競馬場での2017年花火大会の詳細が、 府中市の広報誌と東京競馬場から発表になりました。と言いつつも「まだあまり広まるのはちょっとね」なんて思ってもいるんですが、ここの花火大会はお気に入りなので、知ってほしいというアンビバレンスに陥ったりして。とりあえず管理人がわかっている情報をお届けしますね。
水族館

水族館デートはつきあい始めにオススメな理由!東京ならここだ♪

水族館がデートスポットとしてオススメなこと、 ご存知でしたか? 実は水族館は定番のデートスポットなんです。 まだつきあい始めたばかりで、 二人っきりになるとちょっと会話がぎこちないなんていうなら、 水族館はデートに絶対おすすめです! ちょっと薄暗い空間で、 悠々と泳ぐ魚たち。 なんだか神秘的な空間に感じられるんです。 魚を見るキラキラした彼女の瞳に、 男の子は胸キュンしちゃうかもしれません。 今回はつきあい始めたばかりのカップルが、 デートしやすい水族館でも、 さらに人も少なめの穴場水族館をご紹介します! 夏休みなんて特におすすめですよ♪