としまえんのエルドラド

季節も秋に変わり、
今年も彼氏と楽しみにしている、
イルミネーションの季節に突入しました♪

だけどそう遠くへは行けないし、
お金がかかるところは行きたくてもアウト!

そのくせ混んでるところも避けたい。

そんな東京のプアーな大学生カップルは、
何を隠そう友人の妹だったりします(涙)

 

いつも「お金がないからバイト優先」という寂しい日々。

そこで、デートで行って楽しめる、
東京の近場で穴場的な、
イルミネーションスポットがないか、
探しているんだけどどこか知りませんか?

と相談されたので、
仕方がない、私のとっておきを紹介してあげましょう♪

スポンサードリンク

東京のイルミネーションの穴場スポットとしまえん!

2017年で6回目となる、

「としまえんイルミネーション2017-2018」

遊園地の乗り物と一緒に、
イルミネーションを楽しむことが出来るのが、
さすが遊園地です。

としまえん

冬になると各地で見られるイルミネーションですが、
としまえんのイルミネーションは、
なんと150万球という数で、
淡い光、眩い光など光の楽園に化して、
みんなを幸せな気持にさせてくれるワンダーランドなんです♪

開催日時や時間

開催日時

2017年10月28日(土)~12月17日(日)
土日祝に開催

2017年12月23日(土)~12月31日(日)
毎日開催

2018年1月2日(火)~1月8日(月・祝)
毎日開催

2018年1月13日(土)~2月25日(日)
土日開催

開催期間中でイルミネーションを味わえる日が違うので、
よく確認してから行ってくださいね。

点灯時間

15:00~19:30
(18・:00までの日もあり)

ウインターファンタジー

としまえんのイルミネーションは、
「ウインターファンタジー」
という名称で開催されています。

特徴は照明器具として古くから愛されてきた、
『ランタン』
を、現代風にポップでカラフルにアレンジした光なこと!

新しさの中にも、
どこか懐かしさを感じさせる雰囲気が、
老若男女楽しめるイルミネーションとなっているんですよ〜。

メリーゴーランド周辺が、
カラフルなランタンで彩られる様は、
不思議の国のような、
ファンタジックな世界が広がって、
ロマンチックでもあるんです。

 

首都圏最大級のスケートリンクもあるとしまえん。

スケートをしながら、
イルミネーションを楽しむことが出来るのが醍醐味です。

自然と彼女と手を繋げちゃうスポットでもありますね。

 

としまえんは遊園地ですので、
夜、イルミネーションがあることは、
実は東京の人でも知らない、
ということが意外に多く、
ちょっとした穴場として愛されています♪

東京のイルミネーションはとしまえんなら昼から遊び倒せるぞ♪

としまえん

スポンサードリンク

昼のアトラクションで定評のある、
としまえんですから、
昼間はアトラクションで遊び倒して、
その後にイルミネーションと、
夜のアトラクションを楽しるという2段式!

イルミネーション期間でしか満喫出来ない、
スペシャルな企画なんですよ。

 

絶叫系ももちろんあるし、
ちょっと笑っちゃうようなまったり系も、
もちろんあります。

お化け屋敷は私はパスですが、
としまえんのお化け屋敷はマジに有名ですよ・・・

 

回転木馬のカルーセルエルドラドは、
昼とイルミネーションの夜の、
2回乗ることをおすすめしますね。

全然違う印象なんですよ!

昼はちょっと古臭い(実際1907年製)けど、
夜は普段でも違う顔だけど、
イルミネーションの季節はまたさらにロマンチック!

しかもドイツで作られたなんて、
ちょっと妄想しても許されるかも?

カップルで行ったら絶対体験すべし!

イルミネーションエリアを制覇しよう!

イルミネーションエリアを、
簡単にご紹介しておきますね。

フラワーロード

イルミネーション

2016年に登場した新エリア。

正門から園内へつながる、
メインストリートのイルミネーションエリアです。

両端の木々にイルミネーションが装飾されて、
大きなチューリップランタンが並び、
柔らかな光をを放つランタンが、
幻想的な世界を創り出しています。

ワンダーワールド

としまえんのエルドラド

メインエリアの、
としまえんのシンボルである、
回転木馬(メリーゴーランド)
『カルーセルエルドラド』周りに、
多くのカラフルなランタンが、
並んで彩られる、
ファンタジーな世界が広がります。

チューリップ、風車、巨大きのこ、お菓子の家などが、
華やかさをパワーアップさせています。

アニマルファンタジー

模型列車に乗って、
列車が走るエリアに飾られた、
動物のイルミネーションを楽しむことが出来ます。

列車からは、
サファリパークに迷い込んでしまったような、
ちょっとした冒険気分が味わえますよ。

まとめ

 

としまえん

お金がない時のデートって、
ないからこそ楽しめることが多いって思いませんか?

お金がないからこそ、
工夫したり、知恵を出したりして、
小さなことも幸せに思える、
シーンが多くあると思うんですよね。

としまえんは、
遊園地もイルミネーションも楽しめて、
テンションの上がるデートスポットだと
言えますよね♪

のりもの1日券(入園料込み)で、
4200円も魅力ですよ〜〜

スポンサードリンク