年末年始はおひとりさま

独身・一人暮らしのいわゆる「おひとりさま」の方は、年末年始をどう過ごそうと考えていますか?

 

もちろん帰省して家族と楽しく過ごすのもいいですが、せっかくならおひとりさまでしかできない過ごし方をしてみてはいかがですか?

 

今回は、おひとりさまだからこそ楽しい!おすすめの過ごし方をご紹介します。

スポンサードリンク

年末年始をおひとりさまですごすならおすすめの3選がこれ

年末年始を帰省もせずに一人で過ごすのって、なんだかさみしいイメージですよね。

 

しかし、ちょっと考え方を変えるだけで理想的な過ごし方ができますよ。

 

では、おひとりさまの理想の過ごし方を3つご紹介します。

旅行に行く

ひとり旅行

友達や家族、恋人と行く旅行も楽しいけれど、自分の思い通りにならないのがデメリット。

 

そこでおすすめなのが、思い切って一人で旅行に出てみてはいかがですか?

 

1日中ホテルで美味しい料理やエステに行くもよし!

 

一人じゃないとなかなか行きにくい場所に行くのもよし!

 

一人じゃないと楽しめないようなちょっとマイナーな旅行を、心置きなく満喫しちゃいましょう。

スポンサードリンク

溜まっていた本や映画を心置きなく見る

読書三昧

後で見ようと思って録画しておいた映画や、気になって買っておいたけどなかなか読めない本ってありませんか?

 

そんな溜まった映画や本をこの機会に一気に片付けてみてはいかがですか?

 

時間はたっぷりあるし、翌日だって休日!

 

夜更かしも何のそので、ぶっ続けで気になる本や映画を制覇しちゃいましょう。

本格的なおせち料理にトライ!

おせち料理

普段はスーパーなどで気になるおせちをいくつか買って、お正月はそれを適当に重箱に詰めて食べていませんか?

 

しかし、せっかく時間があるのなら、思い切って本格的なおせちづくりをしてみてはいかがでしょうか?

 

普段食べられないおせちも自分で作れば格安ですし、何より料理の腕も上がって花嫁修業にも?

 

興味がある人はぜひトライしてみてください。

年末年始は帰省せずにおひとりさまで過ごすことのメリット

年末年始を一人で過ごすなんてとついつい思ってしまいがちですが、よく考えてみると、案外そんなことはありません。

 

帰省をするとなれば移動に時間やお金がかかり、さらに甥っ子や姪っ子へのお年玉や家事の手伝いなど、意外とゆっくりできません。

 

それに対し、一人なら誰にも気を遣う事はありませんし、何より自分だけの時間をたっぷりと使うことができますよ。

まとめ

今年の年末年始はおひとりさまだけどどうしようと考えている人は案外多いものです。

 

たしかに一人で過ごすのは寂しいと感じるかもしれませんが、考え方によっては自分の時間をたっぷりと自由に使えるという機会はなかなかありません。

 

ぜひ今年の年末年始くらいは、一人の時間を満喫してみてはいかがですか?

スポンサードリンク