スーツの衣替え

春に無事に社会人デビュー!

配属部署が営業だから、
スーツはちょっと頑張って新調しました。

春夏用2着。
秋冬用2着。

もちろんオーダーじゃないですけどね。

な〜んて声を周りから聞きました。

 

店でシーズンに合わせましょうと言われ、
春夏と秋冬と買ったはいいけど、
分からないのはスーツの衣替えのタイミング。

父親がスーツを季節に合わせて、
変えていたのかさえ、
子どもは知らなかったりしますよね。

 

タイミングを逃すと、
まだ暑いのに、
衣替えの時期だからと秋冬用のスーツを、
汗ダラダラで着ているなんて笑われるんじゃないかと、
心配する新人君もいるのでは?

そこでスーツの衣替えのタイミングを、
こっそりお教えいたします。

スポンサードリンク

スーツの衣替えは必要なの?

スーツもしっかり季節に合わせての衣替えは必要です。

 

スーツは大きく分けると、
春夏用・秋冬用の2シーズンあります。

見た目はあまり変わらないから、
スーツの衣替えなんてしないで、

「オールシーズン着ていても別にいいんじゃない?」

と思うかもしれませんが、
スーツの衣替えをする理由はコレです。

 

季節ごとの気温や湿度に合わせて、
衣替えすることで、
快適に仕事をすることが出来るからです。

特に営業職だったりすると、
外回りが多いですから、
その季節に合ったスーツを着ていないと、

  • 夏は地獄
  • 冬は凍え死ぬ

という最悪の状況に見舞われる恐れがあります。

 

最近では、オールシーズン向けのスーツも、
売っているようなので、
時期が来たらそういうスーツを
購入するのもいいと思いますよ。

ただ最近の夏の暑さに、
どこまで対応できるかは微妙ですが。

でも新入社員だと、
新しくスーツを新調したばかりなんですから、
そう簡単にスーツを買い替えることも出来ないですよね。

スポンサードリンク

ですから、今持っている春夏用、秋冬用のスーツを、
上手く着まわしていくことを考えましょう。

 

暑い夏、寒い冬に対応して、
仕事の障害にならないように、
うまく季節のタイミングでスーツも衣替えしましょう。

スーツの衣替えの時期とタイミング

世間一般での学校や会社では、
例年6月1日と10月1日に
衣替えをするとカレンダー的には設定されています。。

ですが、必ずしも決められた日に、
衣替えする必要はありません。

 

ノーネクタイ・ノージャケットのクールビズは、
5月1日~9月30日までですが、
10月1日からいきなり、
バリバリの秋冬用のスーツは、
やはり暑いと感じるのではないでしょうか。

そういう時は、
まだ春夏用のスーツで対応するのは、
決しておかしくもなんともありません。

 

衣替えのタイミングって言うけど、
具体的にどういうタイミングなのかと言いますと、
だいたい1週間の最高気温を目安にしてみて下さい。

最高気温20~22℃
夏服

最高気温15~20℃
秋服

最高気温15℃以下
冬服

くらいですね。

1週間の平均がこのくらいの気温だったら、
そろそろ衣替えを考えていい頃です。

 

寒い時はインナーや、
ベスト、カーディガンで対応するとか、
暑い時は、
スーツの上着を脱ぐとか、
シーンに合わせて工夫していきましょう。

衣替えの頃はちょうど空調もあまり使用しない時期。

肌感覚で衣替えのタイミングは覚えていきましょう。

さいごに

スーツの衣替え

新入社員が直面する、
初めての疑問ってたくさんあると思います。

スーツの衣替えの時期で悩む新人サラリーマンもいるでしょう。

そんな、上司や先輩にも聞けないような、
細かい疑問を一つ一つクリアしていくことで、
社会人としてのモラルを身に付けていくのでしょうね。

さあ、すっきりと衣替えして、
頑張っていきましょう!

スポンサードリンク