友チョコ

もう毎年のバレンタインに、
すっかり定着してきた友チョコ。

毎年仲の良い友達と、
チョコレート交換をしている人も多いかと思います。

 

しかし、友チョコ選びは、
実は本命チョコ以上に選ぶのに慎重になることも。

気心の知れた友達だからこそ、
友チョコに対する反応はシビアですよね。

 

今回は、友チョコの選び方や、
おすすめのブランドをご紹介します。

スポンサードリンク

バレンタインの友チョコはセンス良くおしゃれにしたい

バレンタインといえば、
やっぱり本命の彼や好きな人にチョコレートを渡す日ですよね。

でも、最近では本命チョコ以上に、
熱を上げているのが友チョコなんです。

友チョコ

仲のいい友達だからこそ、
そのセンスが問われるもの。

その為、スーパーなどで買えるような、
ありきたりなチョコレートではちょっと気まずいですよね。

 

今では本命チョコよりも、
友チョコ選びに苦戦
する!
なんて言う人も少なくないんです。

 

ぜひ友チョコを渡す友達に、
「これはセンスある!!」
と思われるようなチョコレートを選びましょう。

バレンタインの友チョコにおすすめの人気ブランド5選

では、実際に友チョコとして渡す時に、
おすすめのブランドをご紹介します。

①リンツ

リンツといえば、
薄くて歯ごたえのパリッとしたチョコレートを、
食べたことがあるという人も多いのではないでしょうか?

そんなリンツも、
バレンタイン限定のチョコレートを販売しているんです。

見た目もかわいいハート型の缶入りチョコレートは、
毎年友チョコとしても人気ですよ。

スポンサードリンク

②ガレー

ガレーといえば、
チョコレートのメッカとも言える、
ベルギーの王室御用達のブランド。

ガレーのバレンタインチョコとして人気なのが
フォンダンショコラ」。

食べる前にレンジで温めれば、
中からトロット甘いチョコレートがあふれ出します。

③モロゾフ

モロゾフも有名なブランドですよね。

特に、箱入りで一つ一つ丁寧に、
仕上げられたチョコレートは、
見ているだけでも楽しいものです。

たくさん入っているものも多いので、
みんなでわいわい食べるのもいいですね。

毎年パッケージのデザインもかわいくて、
女性のツボをしっかり抑えているブランドですよ。

④ラデュレ

ラデュレといえば、
女性ならマカロン発症のお店として、
知っている人も多いと思います。

バレンタインと言っても、
チョコレートにこだわる必要はありません。

ラデュレのマカロンは、
味はもちろん見た目やボックスもかわいいので、
毎年友チョコとしても大人気ですよ。

もちろん自分用にも大人気ですけど♪

⑤カファレル

イタリア生まれのチョコレートブランドであるカファレルは、
テレビなどでも紹介されるほど人気のブランド。

さらに、他にはないざらざらとした舌触りはもちろん、
箱を開けるとまるで宝箱のように、
かわいらしいパッケージに包まれたチョコレートたちが、
顔をのぞかせてみる人を幸せにしてくれますよ。

まとめ

友チョコ

バレンタインの本命チョコというと、
ちょっとお堅いブランドを選ぶという人も多いと思います。

しかし、友チョコなら味はもちろんですが、
見た目の可愛さで選ぶ人も多いもの。

特に、男性にはちょっとかわいすぎかな?
と思うようなデザインも、
友チョコとしてプレゼントすれば、
喜んでもらえること間違えなしですよ。

 

毎年多くのチョコレートブランドが、
友チョコ向けのかわいい限定ギフトを出していますので、
ぜひ細かくチェックしてみてくださいね。

スポンサードリンク