前髪くせ毛

ジメジメとした梅雨。

まあ梅雨だけじゃなくて雨の日もそうなんですけど、
特に梅雨はず〜っと湿気が続くので毎日が憂鬱になってしまいます。

その原因のひとつが『くせ毛』です。

その中でも特にクセが出やすくて始末に負えないのが

『前髪』!

 

「前髪が決まらないと外に一歩も出たくない!」

そんな気持ちになりませんか。

前髪とサイドだけでもキープできれば、
なんとか納得できるんですけどね。

 

くせ毛の前髪で悪戦苦闘しているなら、
簡単にできるくせ毛ケアや前髪キープの方法、
さらに手軽にできる前髪アレンジをご紹介します☆

スポンサードリンク

梅雨時など湿気で悩むくせ毛の前髪を簡単にケアして整える!

「くせ毛って治らないのかな」

そう思ったことありませんか?

大人になったらキレイなサラサラストレートになっている夢は、
無残に散ってしまったのでこれはひとつの自分の個性として、
受け入れていくしかありません。

でもパックリと割れた前髪やうねうね前髪はイヤなんです!

ドライヤーでくせ毛をケア

髪を洗った後にタオルを巻いたまま放置は絶対アウトです。
(時々それでも全然問題なしのストレートヘアの人がいますが・・・)

 

髪はブローしていても毛先中心にドライヤーをあてていたり、
ドライヤーのあて方が間違っていたりすると、
翌日の髪はしっかりうねっちゃいます。

  • ドライヤーのあて方はまず地肌から!
    地肌がしっかり乾いたら髪の毛に入ります。
  • このときドライヤーは根元から毛先に当てましょう。
  • 上下にバーっと振るようにあてるのは避けてください。
  • ドライヤーをあてながらブラシでとかすのもNGです。
  • 手ぐしでしかも冷風にして乾かします。
  • ある程度乾いてきたらブラシで整えて、
    最後にもう一度冷風で仕上げたら終了です☆

さあこれで大丈夫!

と思ったのに朝起きたら前髪だけくせ毛全開(涙)。

このときは前髪の根元しっかりと濡らしてください。

濡らした前髪はブラシでしっかり固定させて、
左右に引っ張りながら乾かしましょう。

ここは時間がないので冷風じゃなくてOKですが、
最後の仕上げに冷風をあててください。

乾いたらスタイリング剤で形を整えて終了♪

 

前髪は根元を意識してしっかり乾かすことがポイントですよ。

シャンプー・リンスはくせ毛用

実はくせ毛用のシャンプー・リンスって意外とあります。

くせ毛やうねうねを抑えるものや、
ボリュームを抑えてくれるものや保湿成分の高いものなど、
本当にいろいろです。

 

美容院などですすめてもらうのもいいですね。・

 

少々お高いものもありますが、
もちろんお手頃価格でいいものもあるので、
自分の髪に合うものを探してみましょう!

トリートメントでしっかりコート

トリートメントとひとことでいってもいろいろ種類がありますよね。

その中でおすすめは『洗い流さないトリートメント』です。

ドライヤー前に使用するものと、
出かける前に使用するものと2種類使用がベターですよ。

 

ドライヤー前の洗い流さないトリートメントは、
ドライヤーからキューティクルを保護するためなので、
濡れた髪でも使用できるタイプを選びましょう。

 

出かける前は『くせ毛用』のトリートメント!

湿気によるうねりをかなり抑えてくれます♪

 

トリートメントを塗る時のポイント!

  • 『毛先側から』塗りましょう。
  • 次に髪を少しずつとって両手で挟み込み、
    根元から毛先に軽く滑らせます。
  • ショトヘアなら髪の毛を軽く握るようにするのもいいです。

こうすることでトリートメント成分を、
しっかり髪の内部に留めることができるんです。

 

トリートメントでしっかり髪をコーティングして、
くせ毛の原因になる水分の吸収を抑えてくれますよ。

梅雨時のくせ毛の前髪はすぐ崩れるからしっかりキープの対策をしよう☆

朝は完璧にセットできたと思った前髪も、
梅雨時などは湿気で水分量が増えたりムシムシして汗ばんだりと、
時間とともにうねうねと崩れてしまうのが悩みですよね。

どうしたら1日中キレイに前髪をキープできるんでしょう。

ヘアアイロンはなかなかのやり手

ヘアアイロンはくせ毛をまっすぐにするのに、
本当にかなりのお役立ちアイテムです。

くせ毛をなんとか伸ばしたいので、
ストレートアイロン』がおすすめですよ。

まず最初にしっかりコームかブラシでとかします。

髪が絡まったままだとヘアアイロンがうまくかからなかったり、
痛む原因にもなってしまいますので気を付けてください。

 

うねった前髪にヘアアイロンをかけますが、
その時に前髪の生え際を、
きっちりまっすぐにすることがポイントです!

ヘアアイロンで髪の毛を挟んでまっすぐにしていきましょう。

ヘアアイロンでまっすぐにしたら、
スタイリング剤で形をキープさせます!

まっすぐにしたままだとすぐに湿気が元に戻してくれちゃいます。

ピンなどで留めるのもアリですね。

スポンサードリンク

 

ヘアアイロンをこれから買おうという方や買い替えを考えられてる方は、
おすすめはコードレスタイプです。

家の中のどこでも使えるということもありますが、
何と言ってもコードレスは持ち運べます!

梅雨の時期などは会社や出先に持って行っておくと、
崩れてもすぐに直せるので大助かりです。

現地に着くまで雨に打たれてではないですが、
湿気の中を行きますから!

 

ドライヤーでも直せますがやっぱり音が・・・ね。

ヘアアイロンを使う時の注意点。

  • 髪は乾いた状態で使用すること!
  • 設定温度は機種によって違うので、
    しっかり取扱説明書を読んでください。
  • 温度が高すぎても低すぎても髪を傷める原因になります。
  • きついうねりだからと一か所で留めないこと!
  • 前髪は顔に近い場所なので火傷には要注意!

使用した後はヘアアイロンが熱くなっているので、
取扱には十分注意してください。

 

うまく使ってキレイな前髪を手に入れましょう♪

スタイリング剤は相性が大事

スタイリング剤はスプレー・ジェル・ワックスなどいろいろありますが、
用途や自分の髪質に合ったものを選ぶことが大事なんです。

 

油分の多い髪にワックスをつけるとベタついて重〜くなりますし、
水分の多い髪にウォーター系をつけたらさらにペタンとした髪に。

くせ毛の場合は乾いて水分が少ない状態のことが多いので、
水分を吸収しやすくなっています。

なので適度な水分はいいですが、
多すぎるとうねうねがやってきますので、
いろいろ試して自分に合うものを探しましょう。

 

きちっとタイトな感じにしたければ、
ウェットジェルやハードタイプのムースなど。

ふんわりとしたければトリートメントスプレーのみ。

 

他にもハードジェルやワックス・ヘアクリーム・スプレーなどなど、
スタイリング剤も種類がたくさんあります。

くせ毛用もありますので、
ドラッグストアーなどで探してみてくださいね。

『ケープ』はくせ毛には必須アイテム

『ケープ』を使ったことがなくても、
名前くらい知っている方は多いのではないでしょうか。

このケープがくせ毛にはけっこうおすすめの必須アイテムなんです!

 

数あるケープの中でもくせ毛におすすめなのが、
緑のケープ『ナチュラル&キープ』はキープ感が大変いいです。

前髪を思い通りにキープ!

というキャッチフレーズは伊達じゃありません。

どんな前髪でも使えるので、
とりあえず1本買っておいてもいいですね。

 

もうひとつのおすすめケープが『キープウォーター』です!

ウォータータイプのスタイリング剤なんですが、
ゆっくり固まってくれるので、
スプレーした後に手直しがしやすいのが嬉しいです♪

必要な分だけ手にとって前髪につけるやり方もできるので、
キープしたい部分にだけ使うなんていう小ワザがいいですね。

ガス・アルコールフリーなので匂いも気にならないし、
キープ力が強いのもくせ毛にはありがたいところです!

 

ケープを使う時のコツ!

  • ドライヤーやヘアアイロンで整えます。
  • コームで形を作ります。
  • コーム自体にケープをつけてさらに整えます(ここポイント!)
  • ドライヤーの冷風でキープ力を高めます。
  • さらに軽くケープをスプレーしておきます。

 

コームにではなくて直接髪にスプレーするときは、
前髪の裏側につけると効果的です。

指で毛先や形を整えるのももちろんアリですよ!

梅雨の湿気に負けないくせ毛前髪の可愛いアレンジ♪

雨だからって気に入らない前髪で出かけるなんて、
そんなことは女子として納得いきません。

でも仕事に行く朝に時間かけてセットするようなヒマはありませんよね。

なのでここは手軽にできる可愛い前髪アレンジを、
いくつか動画でご紹介しちゃいます♪

前髪編み込み

前髪編み込みはトレンドに関係なく可愛く見せるアレンジです。

難しそうに思えるけれど、
コツさえつかめば思っている以上に簡単ですよ!

前髪ねじり

ちょっと不器用でも簡単にアレンジできます。

出来上がりの見た目も可愛いので、
オフの日でも気持ちが上がるかも?

前髪の王道ポンパドール

ポンパドールにするときは前髪をカーラーなどで巻きますが、
湿気によるくせ毛がいい感じにふんわりしているので、
巻かずにそのままアレンジできるのがありがたいですね。

ポンパドールはどんなシチュエーションでもいけるので、
やって損はない上に可愛い前髪アレンジです

どれも短時間でできる前髪アレンジですので、
ぜひチャレンジしてみてくださいね♪

まとめ

梅雨時の湿気はくせ毛の天敵ですが、
一工夫でしっかり可愛い前髪がキープできます。

ドライヤーの使い方やシャンプー・リンス、
トリートメントでうねりを抑えられたり、
スタイリング剤でキープ時間を長くできたり、
簡単アレンジでテンションも上がったりと、
くせ毛だって大丈夫!

 

毎年やってくる梅雨と、
楽な気持ちで付き合っていきましょう♪

スポンサードリンク