カラオケ

カラオケは好きでも嫌いでもない。

だけど、困るのは、
会社の人たちに誘われた場合。

断るわけにもいかなかったりするのが悩み。

という方って、
実は意外とおられるんです。

特に歓送迎会や忘年会から、
2軒目にカラオケっていうコースが、
今でもけっこうあるんですよね。

 

上司は年配者だし、
後輩は若い世代だし、
その間の世代って間に挟まっているから、
意外と地味〜に気をつかっていたりするんですよ。

だから、歌う曲にもとても気をつかいます。

自分が知っている曲を歌うと、
周りはシラけている時もあるのがわかったり。

誘われたカラオケで、
上司にも後輩にも喜ばれる曲ってあるんでしょうか。

そんな方におすすめできる、
何曲か秋に歌える定番ソングをご紹介しますね。

スポンサードリンク

カラオケで歌いたい秋の歌!定番ランキングBEST10

気をつかうカラオケに誘われて困るのが、
世代による曲の選曲ですよね?

 

知らない曲を歌えば盛り上がらないし、
上司の中には古い歌ばかり歌って、
みんな知らない曲に戸惑っていても、
平気でいる人もいたりします。

後輩は後輩でイマドキの若者に人気のある、
アーティストの歌を歌うからついていけない。

 

数年前のゴールデンボンバーの
「女々しくて」
は、紅白でも歌われているからか、
老若男女受け入れられやすくて、
一番最初に歌う曲として成り立ち、
盛り上げ曲として助かっていますが、
それだけというわけにはいきません。

 

世代間でこうも違うカラオケの選曲。

今回は秋の歌に絞って、
ほぼ外さないですむ、
定番ランキングトップ10をご紹介しましょう。

念のために平成と昭和、
それぞれの『トップ10』をご紹介します。

平成の秋の歌

1位→→奏(かなで) ♪スキマスイッチ
2位→→茜色の約束 ♪いきものがかり
3位→→三日月 ♪絢香
4位→→もっと・・・ ♪西野カナ
5位→→思いが重なるその前に ♪平井堅
6位→→いちょう ♪遊助
7位→→会いたくて会いたくて ♪西野カナ
8位→→涙のふるさと BUMP OF CHICKEN
9位→→C.O.S.M.O.S.~秋桜~ ♪三代目J Soul Brothers from EXILE TRIBE
10位→→涙 ♪ケツメイシ

昭和の秋の歌

1位→→秋桜 ♪山口百恵
2位→→夜空ノムコウ ♪SMAP
3位→→木枯らしに抱かれて ♪小泉今日子
4位→→秋止符 ♪アリス
5位→→楓 ♪スピッツ
6位→→今宵の月のように ♪エレファントカシマシ
7位→→TSUNAMI ♪サザンオールスターズ
8位→→風立ちぬ ♪松田聖子
9位→→歌うたいのバラッド ♪斎藤和義
10位→→口笛 ♪Mr.Children

 

このあたりの曲を歌っておくと、
秋らしさを感じさせるし、
けっこうどの世代でも外しませんよ。

曲自体は知らなくても、
どれも何処かで聞いたことがあると思える曲なんです。

スポンサードリンク

なんとなく聞いたことがあるだけで、
人って親しみを感じるらしいので、
やっぱり選曲はメジャーなものになります。

 

私が秋によく歌うのはシドの『秋風』ですが、
友人と行った時だけにして、
仕事関係はB’zの『今夜月の見える丘に』ですね。

金爆の『男心と秋の空』も最近は歌うかな?

カラオケで周りに引かれないシンガーランキング5!

カラオケの選曲

選曲も大事ですが、
アーティスト・シンガーの選び方もとても大事です!

例えばアニソンが好きで、
アニソンしか歌えない人がいたら、
アニソンを知らない人は、
ついていけませんし、
はっきりとした温度差が出てきてしまいますよね。

 

特にそろそろ上や下に気を使い始めると、
上司にも、後輩にも受け入れられるような、
シンガーを選ばなければなりません。

はっきり言ってしまえば、
ドン引きされるようなシンガーを選んでしまうと、
その場の空気が凍ります。

けしてそのアーティストが悪いわけじゃありません。

私も世間にはほとんど知られていないバンドとか聞くし(苦笑)

 

じゃあ、誰からも
引かれないようなシンガーって
いったい誰なんでしょうか?

これは私にもいつも難しい局面です。

ですから、私がこんな時に選ぶのは、
こんな方々です。

 

知名度がある程度あって、
売れた曲を歌うシンガーの目安にしているのが、
NHKの朝の連続テレビ小説で、
主題歌に起用されたシンガーですよ!

これはほぼ誰でも知っていますし、
聞いたことがある曲だったりします。

他には紅白歌合戦にも出場するような、
メジャーなシンガーを選ぶのが無難かと思います。

 

これはあくまでも、
私の個人的な主観で選ぶアーティストですので、
「え〜?」はなしということでよろしくです。

男性アーティスト

1位→→サザンオールスターズ
2位→→Mr. Children
3位→→ゆず
4位→→福山雅治
5位→→EXILE

女性アーティスト

1位→→山口百恵
2位→→いきものがかり
3位→→AKB48
4位→→松田聖子
5位→→岩崎良美(タッチ)

さいごに

カラオケ

会社の人たちと行くカラオケは、
友達同士で行くカラオケとは違って、
色々と気を遣いますね。

盛り上げ上手な人がいると、
本当にとても助かりますが、
平気でしらけるような選曲をする人もいます。

中堅の立場では、
上司への賛美と後輩のフォローとで、
何かと大変かと思いますが、
会社の飲み会では、
自分が歌いたい唄は歌えないことは、
覚悟しておいたほうがいいでしょうね。

スポンサードリンク