入学式のママ

どんどん近づいてくる子どもの入園・入学式!

初めてだとママも子供も初体験で、
楽しみだけど不安も大きかったりしませんか?

子どもの準備は指定された通りに揃えたけれど、
何を式に着ていったらいいのか、
悩んでるママも多いんじゃないかなって思います。
(経験者は語る ^0^;)

 

入園・入学式は子どもにとってはもちろんだけど、
ママにとっても『新たな出会い』の場です!

期待と不安で気合い入りまくりですよ!

 

物事最初が肝心☆

ファッションで失敗したなんて後悔しないために、
バッチリ決めて晴れの門出を迎えたいですよね♪

スポンサードリンク

フォーマルな式典であり行事の入園・入学式!

入園式や入学式って、
どんなファッションがふさわしいんでしょう。

失敗しないように、
入園・入学式のママ・ファッションのポイントを、
年代別にしっかり押さえておきましょ♪

 

入園・入学式にあったママ☆スーツを年代別でご紹介♪

子どもの晴れの門出と言える入園・入学式!

それはわかっているけれど
ママにとってもやっぱり晴れ舞台なんですよね。

なんたって『フォーマル』ですから♪

 

ついつい入る気合が空回りなんてことのないように、
周りから浮いたり反感をかわないよう、
注意しておきたいものですよね。

「○○ちゃんのママ、あの時すごい浮いてたわね」

なんていつまでも言われないように、
年代別にポイントを押さえておきましょう。

20代のファッション・ポイント

20代ママはまだまだ最新の流行に敏感で、
デパートやネットのママ向けフォーマルだと、

「全然イケてないしダサママに見られない?」

なんて思っちゃう気持ちもわかります。

ただそこはやっぱり子どもを最優先に考えましょう!

 

ミニ丈ワンピースやミニスカートはかわいいです♪

かわいいけどミニはNG!

 

入園・入学式用で売られている、
スカート丈のほとんどがひざ下で、
20代ママにはババくさく感じられるかも。

でもミニでいざその場に行ったら、
周りと違いすぎて浮いちゃうなんてことがあるんです!

そして、そんなママに周囲が優しいかといえば、
・・・ね。

 

とは言っても落ち着きすぎは、
なんか違和感や抵抗感を持っちゃいますよね。

そんな20代ママにオススメの、
入園・入学式ファッションはこちら!

  • スカート丈はひざが見えるくらいの、
    数㎝ひざ上はOK!
  • スカートがいまいちなら、
    パンツスーツもパンプスと合わせて、
    オシャレに着こなそう!
  • 色はダーク系より明るい色で、
    ベージュや明るいグレーのスーツに
    コサージュなどで華やかさをプラス!
  • 基本はTPOを意識して選ぶこと。

スカート丈もおススメはひざ下だし、
パンツよりはスカートだけど、
最近は、

「まあこれくらいならOK」

くらいの容認度って思いましょう。

 

子ども第一で無難な感じで選んでおくのも、
正直なとこ意外と大事だったりしますよ。

あまり着回すことがないなら、
そんなにお高いものを購入しないでも、
20代はOK
です。

コサージュとかの小物の方にお金をかけるのもアリ♪

30代のファッション・ポイント

ちょっと落ち着いてくるのが30代!

アクティブより上品さを大事にしたいですよね。

年代に合ったオシャレを前面に出しても、
それほど違和感はないけど、
TPOの範囲内でステキママを印象付けましょう♪

 

入園・入学式用フォーマルとして売られているものが、
一番対象としている年代なだけに、
そのままでもいいけれど、
ちょっとアレンジしてもいいですよね。

  • スーツもいいけど、
    ワンピースにジャケットを合わせてもオシャレ!
  • ジャケットはノーカラーやテーラーにして、
    コサージュとかの小物でアクセントを!
  • この時のポイントはあまり派手にしないこと!
  • 色は明るめがおススメ!
  • ベージュやパステルピンクもいいけど、
    白のツイードのジャケットとかだと、
    顔の色が映えるから写真撮影の時にいい感じに!
  • 地味にしとけば無難は危険!
  • ダーク系のスーツとかだと逆に浮くことが!
  • 季節も春なのでここは黒系は避けておく方が無難!
  • 若さアピールは必要なし!
  • 柄タイツよりベージュのストッキングです。

早め早めにデパートとかで試着して、
似合うファッションを探しておきましょう♪

スポンサードリンク

 

あまり流行を追わないで、
入園式用なら小学校の入学式にも着られるようなものを、
選ぶのも選択肢のひとつですね☆

40代のファッション・ポイント

最近は40代ママも大勢見られますよね。

やっぱりこの年代は、
かもし出すおとなの落ち着きがポイント!

ブランドもの率もちょっと高くなってきますね。

 

でもここは20代と逆で、
あまり余裕を出しすぎると逆効果なんてことも!

難しいところです。

 

一段上の上品さが40代はポイントですね。

  • スーツはツイードの場合はダーク系は避けましょう!
  • 白や明るいベージュなんかがおススメ。
  • 素材は大事!
  • 安っぽく見えるものは避けた方が無難。
  • ブランドものよりデパートの特設会場で、
    ちょっと高めのものを選んでおくと、
    若い年代への気遣いになりますよ。
  • 着られるからって昔のスーツとかはNG!
  • 流行がはっきり出ちゃうかも。
  • 目立つの覚悟で着物もOK!
  • 留袖じゃなくて明るめの訪問着で!

40代くらいになると、
イヤでも気になるのが体型なんですよね。

最近はミセス用のフォーマルだと、
体型カバーしてくれるデザインのものなんかも!

ネットで購入もいいけど、
時間があれば試着できる店での購入がおススメです♪

ブラック or ホワイト

どの年代でもいえるのが、
黒はできれば避けた方が無難だっていうこと。

「明るい色は普段着ないし似合わないから」

なんていうママもいますよね。

「黒なら他にも色々着回せるし」

わかります!

 

似合わない色や好みじゃない色を着るのって、
ストレスになったりもしちゃうので、
そんな時は黒じゃなくて紺やグレーを選んだり、
どうしても黒が着たい時は、
黒のスカートやワンピースに、
明るい色のジャケットを合わせてみてはどうでしょう。

キリッと引き締まったクールな印象に見えるけど、
スカートをシフォンにするなどで、
十分フェミニンでエレガントなイメージに♪

 

いやいや着たんじゃ服もかわいそう。

TPOを考えて子どもと楽しい1日にしたいですよね♪

入園式や入学式のバッグの効果的な使い方教えます♪

入園式や入学式ってフォーマルな場なんだけど、
『フォーマル』ってコトバに縛られすぎると、
失敗することも!

 

バッグは黒!は思い込みなんです。

フォーマルバッグ=黒のイメージが強いけど、
そんなことは全然ないんですよ。

 

スーツと同系色で揃えるのもオシャレですよね。

ベージュ系ならだいたいどんな色のスーツでも、
合わせやすいのでひとつ持っておくと便利です♪

もちろん黒系の服装なら黒バッグでOK!

エナメル素材とかの光沢のあるものだと、
お葬式っぽくなくならないので、
黒バッグなら素材も意識してみましょう。

 

バッグは普段使ってるような、
なんでも入る大きいバッグはNG!

よくみるフォーマルバッグの小型のものから、
30cmくらいまでにおさえておきましょう!

「そんなんじゃいろいろ入らなくて困る」

と言いたいことはわかります。

なので必須なのが『サブバッグ』

バッグやスーツと同系色のものや、
エレガントな感じのきちんとしたものはオシャレだし、
ちょっとオシャレなエコバッグを、
フォーマルバッグに入れておいてもいいですね。

式の後に配布されたものなんかを、
持って帰ることもあるので、
サブバッグは持っていくことをおススメします☆

 

まとめ

入学式

入園・入学式のママ・ファッションのポイント!

大切なのは子どもと新しく始まる晴れの日を
ステキに過ごすことですよね♪

かわいいけどミニはNG。

20代は子ども第一で無難な感じで選んでおくのも、
正直なとこ意外と大事です。

30代はあまり流行を追わないで
入園式用なら小学校の入学式にも着られるようなものを
選ぶのも選択肢のひとつですよ。

40代はおとなの落ち着きがポイント
ネットで購入もいいけど
時間があれば試着できる店での購入がおススメですね。

TPOを考えて子どもと楽しい1日に♪
必須なのが『サブバッグ』(エコバッグも可)

 

子どもと一緒に未知の世界へGO!

 

スポンサードリンク