ひな祭り

女の子にとってひな祭りは、
毎年楽しみな行事の一つですよね。

雛人形を飾ったり、
ごちそうを用意してみんなで楽しく食べたり。

 

ただ、雛人形だけではちょっと、
お部屋がさみしいと感じることも。

せっかくなら部屋全体を、
可愛く飾り付けをしたいものですよね。

今回は、子供と一緒に簡単に作れる、
ひな祭りの飾り付けをご紹介します。

スポンサードリンク

ひな祭りの飾り付けで子どもと手作りできるもの

ひな祭りを家でお祝いするとき、
雛人形だけではちょっと寂しいと感じますよね。

と言っても、専用の飾りを購入すると結構高いし、
1年に1回しか使わないから、
ちょっともったいないと感じてしまいます。

 

そんな時には、子どもと一緒に手作りをしてみませんか?

幼稚園くらいになれば、
ひな祭りの飾り付けも簡単に作れちゃうものが、
けっこうたくさんあるんです。

しかも、子どもと一緒に作れば、
ひな祭りも一層楽しくなりますし、
飾りを作りながら親子でひな祭りの由来などを話したり、
ひな祭りの歌を歌ったりするのも楽しいですよ。

 

手作りならあまりお金もかからずに、
親子のきずなも深めることができるので、
ぜひ休みなどを利用して子どもと一緒に作ってみてくださいね。

ひな祭りの飾り付けは100均だって可愛くできちゃう

ひな祭りの飾り付けを手作りするとなると、
3月が近くなるにつれて、
雑貨屋さんでも様々なキットが売っていますよね。

しかし、意外と値段が高いものでもあります。

 

そんな時には困ったときに頼りになる100均です。

100均でも、ひな祭りの時期が近づくと、
たくさんの飾り付けが販売されます。

しかもそのほとんどが、
100円で手に入るのはうれしいですよね。

 

購入してそのまま飾り付けのできるものもありますが、
せっかくなら親子で手作りできるものを選んでみましょう。

スポンサードリンク

例えば、ピンクで柄のついたかわいい折り紙を、
三角に切ってつなげるだけで、
簡単にフラッグガーランドを作ることができます。

ひな祭りのフラッグガーランド

他にも、折り紙を細く切って、
チェーン状につなげればペーパーチェーン

 

お花紙も売っているので、
ピンクでフラワーポンポンを作るのもいいですね。

ひな祭りのフラワーポンポン

ちょっと豪華に見せるなら、
ピンクの風船を膨らませるだけでも
メルヘンチックな雰囲気になります。

 

もちろん、折り紙でお内裏様とお雛様を、
親子で折って並べるのもかわいいですよ。

まとめ

ひな祭りの飾り

1年に一度だけ訪れる、
女の子のためのお祭りであるひな祭り。

せっかくなら雛人形だけではなく、
女の子らしく華やかに飾りたいですよね。

ひな祭りの飾り付けは、
お金をかけなくても100均グッズだけで、
十分に華やかに飾ることができますよ。

ぜひ今年のひな祭りには、
子どもと一緒に思いっきりかわいく部屋を飾り付けちゃいましょう!

スポンサードリンク