イースターエッグ

春のディズニー・イベントはイースーターが定番になりつつありますね。

春らしくカラフルで楽しいイベントを楽しもうと、
最近はイースター・イベント目当てのゲストも増えてきています。

 

「どうせ行くならとことんイースター気分に浸りたい!」

それならイースター・イベント期間限定のメニューははずせません!

目と舌で味わうイースターもいいものですよ♪

 

ランドとシーでメニューが違っているので、
まだどっちに行こうか悩んでいるのなら、
食べたいもので決める!
なんて選択肢もアルアルですよ。

スポンサードリンク

ディズニー・イースター2017年の絶対食べたいフードはコレ!

イースターで染まったディズニーランドとシーのフードメニューは、
どちらも捨てがたいものばかりなんです。

ランドのインスタにアップしたくなるかわいいメニュー

『ヒューイ・デューイ・ルーイのグッドタイム・カフェ』の【スペシャルセット】¥990
・パンケーキサンド(チキン竜田揚げ)キャラクターの焼印付き
・フレンチフライポテト
・飲物のチョイス
軽く食べるのにちょうどいい感じです。
ポテトは紙コップに入っているのでアトラクションに並んでいる時でも大丈夫です!
パンケーキサンドの包み紙は顔になっていて、
食べると包み紙の顔が自分の顔に重なってすっかりキャラクター気分に♪
顔の種類は今年は3種類ありますよ!
『スウィートハート・カフェ』の【スペシャルセット】¥990
・テリヤキチキンとエッグサラダのサンドウィッチ バンズがたまごに見立てられています
・ピーチゼリー
・お飲物のチョイス
チーズも入っているので見かけよりしっかりした印象です。
デザートのピーチゼリーが春らしいですね。
『ザ・ガゼーポ』の【ブレッドコーン】(バジル風味のクラムチャウダー)¥500
普段販売されているシーフードチャウダーがイースターの期間変わります。
こちらも持って歩けるのでパレードやショーを待っている時間に食べられますよ。
『トゥモローランド・テラス』の【スペシャルセット】¥980
・エッグ&チキン竜田揚げサンド(箱入り)サンドというよりバーガー
・フレンチフライポテト
・お飲物のチョイス
ポテトは紙コップに入っているのでアトラクションに並んでいる時でも大丈夫です!

ランドのしっかり食べるスペシャルメニュー

『プラザパビリオン・レストラン』の【スペシャルセット】¥1,940
・ベジタブルとソーセージのスープ
・コンビネーションプレート(クリームソースハンバーグ、チキンのパン粉焼き)
・パンまたはライス
・ストロベリークリームのエッグタルト
・お飲物のチョイス
スープからデザート・飲み物までのセットです。
ゆっくりおしゃべりしながら食べるのも楽しいですよ。
春の暖かな陽射しでのテラス席はちょっと優雅な感じです。
テラスからはパレードが見られるかも☆
『グランマ・サラ』の【スペシャルセット】¥1,580
・チキンのトマトソース、スクランブルエッグとケチャップライス添え
・ポテトのクリームスープ
・焼きドーナツ
・お飲物のチョイス
スープからデザート・飲み物までのセットです。
グランマ・サラは家庭的な雰囲気のお店なので、
落ち着いて食事するにはちょうどいいですね
『イーストサイド・カフェ』の【スペシャルコース】¥2,480
・アンティパスト・ミスト ブルグル入りヤリイカのマリネ、ラタトゥイユ、アボカドとリコッタチーズのディップ&パン、サラダ
・スパゲッティーニ、蟹のトマトクリームソース(半熟玉子入り)
・グラスデザート※2品選びます
・お飲物のチョイス
前菜、パスタ、グラスデザート(2品)はグランドメニューからも選べるし、
牛ロースのグリルが付いたコース(¥3,680)もありますので、
ゆっくりと本格的なコース料理を食べるのならこちらですね。
イーストサイド・カフェはプライオリティ・シーティング対象のお店ですので、
事前予約を忘れないようにしてください。
当日は空きがあれば・・・なので前日までに予約するのが確実です。

シーのイースターを感じられる華やかなメニュー

『ザンビーニ・ブラザーズ・リストランテ』の【スペシャルセット】¥1,580
・スパゲッティ・カルボナーラ
・ミルクとマンゴーのプリン
・ソフトドリンクのチョイス
プラス¥340で、ソフトドリンクをビールまたはワインに変更することができます。
(キリン一番搾りフローズン<生>/スパークリングカクテルは、プラス¥400)
アルコールが飲めるという点がランドとの大きな違いですよね。
『マンマ・ビスコッティーズ・ベーカリー』の【スペシャルセット】¥990
・コーンドビーフとエッグサラダのサンド
・ピーチムース
・ソフトドリンクのチョイス
オープンエアの席が気持ちい季節なイースターです。
このお店のパンはおすすめです。
ショー待ちをしている時でもテイクアウトできるので助かります。
『セバスチャンのカリプソキッチン』の【スペシャルセット】¥990
・ピンクのバンズサンド(ローストチキン、エッグ、BBQマヨネーズソース)
・フレンチフライポテト
・ソフトドリンクのチョイス
トリトンズ・キングダムの海底レストランです。
気軽に食べられるメニューなので、
アトラクションとアトラクションの間にパッと行ってみては?
ポテトは紙コップに入っているのでアトラクションに並んでいる時でも大丈夫です!
『マゼランズ』の【スペシャルコース】¥8,020
・スイスチャードと桜海老のキッシュ、サラダ添え
・的鯛のフリット、シャンパーニュソース
・黒毛和牛のロースト、ヴァンルージュソースとカシスマスタード
・パン
・オレンジメイプルケーキとサクラフロマージュムース
・ソフトドリンクのチョイス
数少ないキャストがテーブル席に案内してくれて注文を聞くスタイルのお店です。
正直ホテルのコース並のお値段ですが、
ヨーロッパのアンティークな調度品に囲まれての食事は経験してみる価値ありです!
イーストサイド・カフェはプライオリティ・シーティング対象のお店ですので、
事前予約を忘れないようにしてください。
当日は空きがあれば・・・なので前日までに予約するのが確実です。

 

ランドとシーのイースターメニュー食事編でした。
どのメニューも春らしさやイースターを意識した食材や盛り付けで、
どれを食べても楽しい思い出になりそうですね♪

ディズニー・イースター2017に行くならスイーツははずせない☆

女子にとって絶対外せないのがスイーツですよね!
イースターではいかにもなスイーツが勢ぞろいです。

スポンサードリンク

ランドの食べてなくなっちゃうのがモッタイナイスイーツ&ドリンク

『カフェ・オーリンズ』の【レモンチーズクリームパイ】(マシュマロ入り)1個 ¥500
中に入っているカラフルなマシュマロが春満開です!
『ラケッティのラクーンサルーン』の【クリッターサンデー】(ミッキーチュロス&ミックスソフトクリーム)1個 ¥500
うさ耳が可愛いホワイトチョコが添えられて、
彩りも春めいた一品です♪
『ボイラールーム・バイツ』『ペコスビル・カフェ』の【イースタースペシャルスパークリングドリンク】(ラズベリーゼリー&サワーホワイト)1個 ¥500
カップはもちろんイースター仕様でイースターバニー柄。
『スウィートハート・カフェ』の【オレンジデニッシュ】1個 ¥380
シンデレラ城前のイベントブースでも買えますよ。

シーの春の彩りが楽しめるスイーツ&ドリンク

『ハドソンリバー・ハーベスト』の【オレンジデニッシュ】1個 ¥500
ランドでも買えるスイーツです。
『セバスチャンのカリプソキッチン』の【イースタースペシャルスパークリングレモンドリンク】(ラズベリーゼリー&サワーホワイト)1個 ¥500
ランドにも売っているドリンクです。
『ザンビーニ・ブラザーズ・リストランテ』の【スパークリングカクテル】(オレンジゼリー&グリーンアップル風味)1個 ¥680
シーだけのお楽しみのアルコールメニューです。
鮮やかなオレンジとグリーンのコントラストが春を感じさせてくれます。
『パーナクル・ビルズ』の【ビアカクテル】(アプリコット)1個 ¥680
夕暮れの船着場でアルコール片手にホッと一息つくのもいいですね。
ちょと大人な楽しみ方です。
『サルタンズ・オアシス』の【スプリングテール】(チキン&チーズカリー)1個 ¥500
スイーツではにかもしれないけれど、
パッケージがちゃんとイースターバージョンです!
アトラクションやショー待ちの時でも食べられますね。

 

スイーツやドリンクは全制覇したくなります。
あなたはランドとシーのどちらのスイーツが気になりますか?

ディズニー・イースター2017年はスーベニアを要チェック!

スーベニア

スーベニアはフランス語で【思い出】のことで、
記念品やお土産をさしますが、
人にあげるお土産は「ギフト」なのでお間違えのないように!

ディズニーではパーク内で販売されているフードに、
カップとかが付いてくることがありますよね。

 

そのメニューが『スーベニア』なんです!

ランドの春らしいキュートなスーベニア

『スウィートハート・カフェ』『ハングリーベア・レストラン』『ペコスビル・カフェ』『グランマ・サラのキッチン』『キャプテンフックス・ギャレー』『トゥモローランド・テラス』『パン・ギャラクティック・ピザ・ポート』の【ストロベリームース&レモンゼリー、スーベニアカップ付き】 ¥750
ランドのあちこちで買えます。
この味はランドのみでカップの柄もランド仕様です。
『アイスクリームコーン』の【イースターサンデー(ミックスベリーゼリー&ストロベリーチーズアイス)、スーベニアカップ付き】¥860
この味はランドのみでカップの柄もランド仕様です。
ベリー好きは絶対チェックです!
『スウィートハート・カフェ』『ハングリーベア・レストラン』『グランマ・サラのキッチン』『トゥモローランド・テラス』『パン・ギャラクティック・ピザ・ポート』の【チェリー&ホワイトチョコレートのムースケーキ、スーベニアキャセロール付き】 ¥880
ランドのあちこちで買えます。
ランドとシーのどちらでも手に入れられますよ。
キャセロールの中にはミッキー・ミニー・ドナルド・デイジーのたまごキャラの絵が!
『ロイヤルストリート・ベランダ』『キャプテンフックス・ギャレー』の【カラフルチョコレート、ミニスナックケース付き】 ¥780
カラフルなマーブルチョコレートが入ってます。
ランドとシーのどちらでも手に入れられますよ。
小物入れにも使えそうなスーベニアです。
『リフレッシュメントコーナー』『フレッシュフルーツオアシス』の【グミキャンディー、ミニスナックケース付き】 ¥780
カラフルなグミ入りです。
ランドとシーのどちらでも手に入れられますよ。
カラフルチョコレートと同じスーベニアですのでキャラ違いを買ってもいいですね。
シンデレラ城前のイベントブースでも手に入ります。
『スウィートハート・カフェ』『ヒューイ・デューイ・ルーイのグッドタイム・カフェ』『トゥモローランド・テラス』の【スーベニアランチケース】+ ¥870
上記の3店舗でスペシャルセットに+¥870でつけられます。
ランドとシーのどちらでも手に入れられますよ。
カラフルで可愛いので会社に持っていくランチケースにいかがですか?
『スウィートハート・カフェ前(ポップコーンワゴン)』の【ポップコーン、バケット付き】+ ¥2,300
ランドとシーのどちらでも手に入れられますよ。
カゴ風のイースターバスケットになっていて、
家で邪魔になるのはわかっていても買ってしまう一品です。

シーの春らしいキュートなスーベニア

『カフェ・ポルトフィーノ』『ザンビーニ・ブラザーズ・リストランテ』『マンマ・ビスコッティーズ・ベーカリー』『ハドソンリバー・ハーベスト』『ユカタン・ベースキャンプ・グリル』『カスバ・フードコート』の【ピーチムース、スーベニアカップ付き】 ¥750
シーのあちこちで買えます。
この味はシーのみでカップの柄もシー仕様です。
ピーチムース目当てでシーに行きそう!
『ゴンドリエ・スナック』の【イースターサンデー(バニラジェラート&シトラスミルクゼリー)、スーベニアカップ付き】¥860
この味はシーのみでカップの柄もシー仕様です。
シトラスミルクゼリーが気になりません?!
『ザンビーニ・ブラザーズ・リストランテ』『マンマ・ビスコッティーズ・ベーカリー』『ユカタン・ベースキャンプ・グリル』『カスバ・フードコート』の【チェリー&ホワイトチョコレートのムースケーキ、スーベニアキャセロール付き】 ¥880
シーのあちこちで買えます。
ランドとシーのどちらでも手に入れられますよ。
キャセロールの中にはミッキー・ミニー・ドナルド・デイジーのたまごキャラの絵が!
『ハドソンリバー・ハーベスト』『パパダキス・フレッシュフルーツ』の【カラフルチョコレート、ミニスナックケース付き】 ¥780
カラフルなマーブルチョコレートが入ってます。
ランドとシーのどちらでも手に入れられますよ。
小物入れにも使えそうなスーベニアです。
タワー・オブ・テラー周辺(スナックワゴン)でも手に入ります!
『マンマ・ビスコッティーズ・ベーカリー』『リフレスコス』の【グミキャンディー、ミニスナックケース付き】 ¥780
カラフルなグミ入りです。
ランドとシーのどちらでも手に入れられますよ。
カラフルチョコレートと同じスーベニアですのでキャラ違いを買ってもいいですね。
シンデレラ城前のイベントブースでも手に入ります。
『マンマ・ビスコッティーズ・ベーカリー』『セバスチャンのカリプソキッチン』の【スーベニアランチケース】+ ¥870
上記の2店舗でスペシャルセットに+¥870でつけられます。
ランドとシーのどちらでも手に入れられますよ。
カラフルで可愛いので会社に持っていくランチケースにいかがですか?
『リドアイル前(ポップコーンワゴン)』の【ポップコーン、バケット付き】+ ¥2,300
ランドとシーのどちらでも手に入れられますよ。
カゴ風のイースターバスケットになっていて、
家で邪魔になるのはわかっていても買ってしまう一品です。
次の年のイースターにも持って行きたくなる可愛さです!

 

スーベニアはコレクターもいるくらいの人気商品です。
スーベニア目的で通うというツワモノもいるとか!

思い出に何かひとつは手に入れたいですね♪

まとめ

いかがですか。

ディズニーの楽しみにはグルメもあるんです!

 

パークに行かないと食べられないものばかりな上に、
イースター・イベント期間のみのメニューだなんて、
行かずにはいられないじゃないですか。

 

ランドとシーのどちらに行っても、
ぜひイースターの味覚を楽しんで下さいね♪

スポンサードリンク